リフォーム 埼玉|埼玉県のリフォームなら夢空館

ご協力ありがとうございました☆

2012年3月25日

いつもブログを見ていただいている皆さま初めまして。

この度ブログメンバーに加わりました、お問合せ窓口の谷です☆

これから、プライベートな話も交えて?色々な情報を発信していきたいと思います(*^^)v♪

よろしくお願いします(*^_^*)☆★

 

さて先日、リフォームが完了されたお客さまにご協力をいただいて、写真撮影を行いました。

その画像データがようやく到着です!!!

感謝の気持ちを込めて、ご協力いただいたお客さまの元へお届けします(^▽^)/

 

じゃん!!!!!

 

こんな感じに梱包してみました(V)o¥o(V)

会社案内の表紙とおそろいのデザインです☆

 

3/26(月)発送予定ですので、もうしばらくお待ちくださいませ( ^^) _U~~

受粉隊、結成です!

こんにちは。お問合せ窓口の須永です。

朝一番に確認したときつぼみが膨らんでいたので、そろそろ咲いちゃうかな~・・ なんて心配していたのですが、

 大きくなったつぼみ

・・・咲いてしまいました。

びっくりです!

パッションフルーツの花は3時間かけて開くと聞いていたので、開花の様子を見てみたかったし、Sさまにも見ていただきたかったです。

ですが!

悔やんでばかりはいられません。

夢空館総務部調べによりますと、「開花した日の午前中に受粉しないと実を結ばない」そうなので、急いで受粉です。

なにせ、時は12時になろうとしています!(11時50分くらいでした)

急きょ結成された受粉隊は、「筆はどこ?」「どうすればいいの??」と慌て気味ですが、

受粉の様子

受粉できたと思います!

この花とは別に

いっきに開花です!

3つも咲きました。

この様子ですと次々咲いてしまいそうです。。。

つぼみも増えているので、きっと間引かないといけませんよね?

今週はお花教室なので、先生に聞いてみようと思います。

Sさま、楽しみに待っていてくださいね!

つぼみがつきました!

2012年3月21日

こんにちは!お問合せ窓口の須永です。

今日のお知らせは、こちらです。

パッションフルーツのつぼみ

ちゃんと数えていないのですが、パッと見でも10個以上のつぼみをつけていると思います。

ツルもとても伸びているので、

「間引いたほうがいいのかな?」

「そろそろ巻きつける何かを作らないとかな?」

と迷っています。

大きなつぼみもあるので、そろそろ花が咲くのでは?!と、それはそれでドキドキです。

やっぱりパッと咲いたところは、お客さまに一番に見ていただきたいですよね♪

もうすぐリフォームが終わると聞いているので、いいタイミングで咲いてくれるといいなーと思います。

 

いただきました!

2012年3月12日

こんにちは。お問合せ窓口の須永です。

今日のお知らせはこれ!

リクシル秋のリフォームコンテスト2011

斜めすぎましたね。

全部を極力大きく写したい!と欲張ってしまいました。

はい、LIXIL秋のリフォームコンテスト2011 ≪全国2位≫ の賞状です。

今度はもっと大きく!

リクシル秋のリフォームコンテスト リフォームマジック部門 全国2位!

リフォームマジック部門・全国2位!

全国2位とは驚きました。

※リフォームショップ夢空館は、屋号。

 株式会社 新陽建設は、会社名です。紛らわしくてすいません。。。

これもひとえに皆さまのご協力あっての事と感謝・感謝です。

これからも素敵なご報告ができるよう日々精進してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします!

イベント開催中です!

2012年3月3日

こんにちは!お問合せ窓口の須永です。

3月3日の今日は、桃の節句のひな祭りですね!

ですが、夢空館のイベントはひな祭りではなく
「深谷市民リフォームフェア」

サンウエーブ深谷製作所のショールームにて開催しています!

お住まいの
・増築・改築
などの大規模なリフォーム
・水まわりリフォーム

・太陽光発電・オール電化
など省エネリフォーム

そして住宅エコポイントなど快適なお住まいへお得なリフォームへのご提案をいたしております。

せっかくのいいお天気です。お出掛けの際には、ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

太陽光の現場調査【屋根編】

2012年3月1日

こんにちは。オール電化課の山崎です。

久し振りに投稿します。

 

今回は、太陽光設置に伴って工事前に必ず行う、屋根の現場調査を報告します。

太陽光設置工事の中でも根幹の部分ですから、ぜひお見逃しなく。

 

まず、屋根裏の調査を行います。これが、今回の屋根裏を撮った写真です。

「垂木のピッチ(間隔)」「野地板の種類と厚み」「雨漏れの有無」についてを確認し、

メーカーが定める施工基準に適合しているかどうかを調べます。

今回の現場は、屋根の下地や裏側に問題はありませんでした。

 

次に屋根の上に登ります。

「屋根材の破損の有無」を確認し、破損が見られる箇所の写真を撮影します。もし今回のような破損が発見された場合には施主と相談し、補修か差替えかの提案を行います。

 今回の現場は、破損箇所をコーキングで埋めて補修し、最後は屋根と外壁も塗装して化粧直しをしました。

また「屋根寸法の実測」も行います。これは、施主からいただいた図面が間違っている可能性があるからです。測った図面で、予定している太陽光のパネルがきちんとレイアウトできるかどうか、チェックします。

 

工事前に調査をしっかりと行うことで、太陽光の設置工事をスムーズに行うことができるのです。

この現場での太陽光の設置工事は、また後で報告します。

 

では、次回の続編をお楽しみに!

 

HOME会社情報・採用情報スタッフ&職人紹介プライバシーポリシーお問い合わせ
初めてのお客様へ安心サービスアフターサービスリフォームの流れショールーム
夢空館へ行こう!お客様の声太陽光発電システムオール電化リフォーム耐震診断サイトマップ
相互リンク募集!・リンク先カテゴリーリンク集・1-12-12-23-13-23-33-4-53-63-7 
3-83-94-14-24-34-44-54-64-74-84-94-104-114-124-134-14 
4-154-164-174-184-194-204-214-224-234-244-25 
5-15-25-35-45-5

リフォーム 埼玉なら夢空館