リフォーム 埼玉|埼玉県のリフォームなら夢空館

今年も!

2011年11月10日

こんばんは。お問合せ窓口の須永です。

今年も通りを行き交う皆さまにお楽しみいただければと思い、イルミネーションの設営を行いました。

もちろん使用する電気は日中のピーク時ではなく、夕方から朝にかけての時間帯。

お客さまが来店されるときには、ほとんど電気をつけていないのですが、それでも「やっぱり、こういうのっていいわよね~!」と声をかけていただけるので、設営してよかったなぁ~と思います。

大人10人くらいで1時間。最後にみんなで出来栄えのチェック。

そう!

今年は男性スタッフがメインとなって設営しました。

毎年、イルミネーションの設営時にはスッタモンダがあるのですが、今回は和気あいあいと和やかに行うことができました。何でも事前の準備が大切ですね。。。

冬場の電力予想は、家族団らんの21時以降にピークがくるかも?!と言われていますので、状況を確認しながら、問題なければ年末までお楽しみいただける予定です。

熊谷にお越しになる機会がありましたら、ぜひ夢空館ショールームの前も通ってみてくださいね!

お気づきの方もいるかと思いますが・・・

2011年10月27日

こんにちは。お問合せ窓口の須永です。

突然ですが、

じゃん!!

荒い画像で申し訳ないです。

弊店の4サイト

● リフォームショップ夢空館

● オール電化館

● 太陽光発電(埼玉・群馬)

● 外壁塗装@埼玉

のファビコン設定をしました。

※ファビコンとは、お気に入りのアイコンFavorite icon(フェイバリット・アイコン)を約したものらしいです。

なにぶん小さいので苦労しましたが、こうやってファビコンが並ぶと嬉しくてニヤニヤしちゃいます。

普通にインターネットを見ていても、自社ページを開くと目に飛び込んでくるので、むやみにホームページを開いてしまったり・・・と、結構気に入っています。

あっ

みなさんもお気に入り登録していただければ、こんな感じに並べてみることができますので、よかったら試してみてください。

厚かましいお願いですが・・・ぜひ、お願いします!

う~ん・・・・・・。

2011年10月9日

 山中でございます。

ブログを全然更新してないのはいけませんよねェ~~~ (+。+)

今日の朝から打ち合わせをさせて頂きましたお客様にも

       「ブログ見てますよ(^。^)」  

のお言葉。

       「そうなんですか~~~。」 

と返しては見たものの、更新をしていないせいか胸が チクチク。

       「現場の生が聞こえてきそうででいいですよ(^^♪」 

と言う訳で今!更新しております. ハッハッハッ・・・・・・・。

早いもので10月も始まりましたねぇ。

先月、業者忘年会の会場を抑え

先週は職人さんたちにFaxにて出欠席の招待状

を流しました。

       「はええなぁ~~~」 

と言う声が聞こえてきそうですが、
 

           大事な事なんです!( ̄^ ̄)

毎年この日のために、一年間私は仕事をしている訳です。

    それが宴会部長の使命であり、私の生きがいでもあるのです。  

毎年この日のために一張羅を用意していますが

今年はエコ?経費削減?かどうかは分かりませんが

貸し衣装で調達しようかと考え中です(^^ゞ

昨年は、社長に

               目立ちすぎ! 

と少々お叱りを受けましたが

左の耳から右の耳を取り抜け、消えて行ってしまいましたので

今年は  更に! 目立ちますぜぃ ( ̄ー ̄;ニヤリッ

12月の予定ですが、あっと言う間ですよきっと。

ここから仕事のお話。 (^-^)//””パチパチパチパチ

    9月初旬より解体を始めまして、12月初旬完成予定の現場です。

    屋根に登って、釘抜きのお手伝いです。(手が汚い・・・・。)

  屋根の下地として使用するので、一本一本丁寧に抜きました(^^ゞ

               

9月下旬 2件目解体後。

こちらは、屋根を使用しますので、ここからのスタートです。

他に外壁塗装の現場が2件、水廻りの現場が一件。

合間に、トイレが2軒、洗面所改修が1軒。これから工事を控えているのが

1・2・3・4・5・・・・・・・・。

全て年内完工で、お客様にご満足していただけるよう 

                  がんばりまっせぇ p(*^-^*)q

少しでもお客様のためと思い

日々メーカーさんとも価格の交渉をしています。

 「マトメテカウカラ ヤスクシテヨ」  

           「コレイジョウ ムリダヨ」  

「モスコシ ナントカナルヨ」 

        「ジャ モスコシダケダヨ」

         「オッケーダヨ」   
こんなやりとりで日々頑張っております。 

なんでカタコト??? (フィクションです)

私も風邪気味ですので、みなさんも体にはくれぐれもお気を付けくださいませませ。

では、また近日中にお会いしましょう  (^^♪  

遅かりし・・・ですが!

2011年10月8日

こんにちは。お問合せ窓口の須永です。

10月になり、秋の気配が増してきましたね~♪

秋といえば・・・

そう、熊谷市商品券。

直実も「(夢空館で)使えるよ!」と言ってますね。

夢空館では、リフォームや太陽光発電システムの工事にも熊谷市商品券がご利用いただけますので、お得にリフォーム&太陽光発電の設置が可能です!!

(熊谷市商品券は、熊谷市にお住まいの方だけではなく、通勤・通学している方であればお買い求めいただけるみたいですよ~)

ご不安な事柄などございましたらお気軽にお問合せください!

利用期間は平成23年12月31日までと年内いっぱいです。

たくさんのお声掛けをお待ちしています。

屋根塗装、太陽光パネル設置の現場風景

2011年9月26日

こんばんは。

3週間振りに登場の山崎です。今日終わったばかりの現場をUPします。

今回は、群馬県太田市の現場で~す。屋根塗装をした後に屋根に太陽光の

パネルを設置しました。

1階がレンガ調の家、これが今回の現場です。

まず、足場を掛けました。「夢空館」の宣伝もバッチリ!

これが今回使用する支持金具とシーリング剤です。フレームは使用しない

工法でパネルを設置します。

2階の屋根上から撮った写真です。怖くてまともに立てませ~ん。

職人さんは本当にエライ!

パネル設置も終わり、後は発電が始まるのを待つだけです。

今回の現場は、屋根の塗装もあったので、延べ1週間強かかりました。

無事にすべてが終わり、ホットしている今日この頃です。

では、次回お会いするまで、しばらくのご無沙汰です。

超~~~~~!

2011年9月18日

お久しぶりでございます (^^ゞ

山中でございます。

約1ヶ月の間お休みを頂きました。

人生に疲れて放浪の旅に出ていました・・・・・。

良いこと悪いこと色々とありますよね。

みなさんもそうだとは思いますが、 やるしかないのです!  

と言うことで。(放浪の旅は嘘です)

前段の言い訳はこのへんに致しまして・・・

久々に書いて見たいと思います (^0_0^)

春先より工事をさせて頂いておりました現場が

お盆前に完成致しました。

              ど~ん!!!  

重厚感のあるおもむきで、そびえ立っているように見えませんか?

お見せしたい所は多々ありますが、省略をしつつご報告です。

なんせ今日は、ブログをUPすることが目的ですからね (^^ゞ

 

        


馬小屋の柵と、鶏小屋の囲いも大工さんと山中のコラボでプレゼントさせて頂きました。  

大工さんが木材で骨組みを組んだところに、網を貼って

もともと空いていたブロックの穴を

モルタルで塞いでへび~が入らないように考えながら造りました(-^〇^-)

なかなかでしょう?

  

ご満悦の様子でございます。  

怒涛の写真ラッシュでしたが

        言いたいことは伝わりましたでしょうか?  

時間が空きすぎるのも良くないですね・・・・。

今月は    決算月!!   

色々な意味で社員一同てんてこ舞いです。

ありがたいことに、たくさんのお客様からのご依頼も頂き

嬉しい悲鳴です  \(^o^)/   

なんだかグチャグチャな文章ですが、なるべく更新しますので

読んで下さいね (^^ゞ

ではさようなら。

暑い夏よ、さよなら。ようこそ秋さん!

2011年9月6日

久し振りに登場の山崎です。

前回のブログから、約1ヶ月経ってしまいました。すみません(-.-)

ふと感じたのですが、今日は数日ぶりにすっきりと晴れましたネ。皆さん何か感じませんでしたか?

そうなんです、秋の空気に入れ替わったのを感じたのは私だけでしょうか?

やっと暑い夏が終わったなあ~と思いました。なんせここ熊谷は日本一暑い町!熊谷は暑いことを売りに「暑いぞ熊谷!」というTシャツもあるくらいです。ヤレヤレという感じです。

これからは良く眠れるし、食べ物もおいしくなるし、私は秋が一番好きです。皆さんもこれからは秋の夜長を、ぜひ楽しんでください!

今日のお仕事

2011年8月30日

こんばんわ!

ショールーム担当たかたにです。

最近は、すこーし涼しくなってきて過ごしやすくなってきましたね。

夜になると虫の声も聞こえてきてなんだか秋が待ち遠しいです(^^)

先日に引き続き、今日のお仕事をご紹介します。

前回はトイレのリフォームをご紹介しましたが、

今回は「物置の改装リフォーム」です!

物置を改装して車庫と物干置き場を作りたいというご要望です。

前回同様、まず図面を作成します。

そして

屋根の設定をしたり、天井の高さを変えたり細かく設定していきます。

次に3Dを立ち上げて色などを整えていきます。

最終的にこのように外観イメージプランを作成させて頂きました。

室内はもちろん外観もどんな風になるのかプランイメージを作らせて頂いています。

ぜひぜひご活用くださいませ!(^^)!

夏、復活ですね♪

2011年8月28日

こんにちは。お問合せ窓口の須永です。

今日は久しぶりに “夏” が帰ってきましたね!

暑いのは苦手ですが、ピカーッんと晴れていると気持ちがいいです。

こうじゃないとっ!!ですよね。

そして、夢空館発電所も稼働中ですよ~

今回は、モニターだけではなく≪パワーコンディショナ≫でも発電の様子が確認できるので、お伝えしたいと思いますね!

赤字で表示されている「1.0」が発電量です。

うーーーーーーーーーーーーーーーん。

写真を撮るタイミングがズレてしまって、発電量が「0.1」落ちて戻らない。。。

短気な私は、待ちきれず「1.0」で撮影してしまいました。

でも、同じタイミングであれば同じ数値を示していますのでご安心ください。

真ん中の「抑制」のランプが点くと、発電所としてはいい働きができていません。

(この件については後日説明しますね)

この夏、何とか停電をせずに乗り切った?ようですが、停電になった場合に注目してほしいのが、「自立」運転機能です。

通常、太陽光発電システムはお住まいの中で使い切れない余った電気を売るようになっています。

ですが、停電の際には止まってしまうので、太陽光発電システムで発電した電気を使おう!と、このパワーコンディションを見つめることになります。

※操作方法は、太陽光発電システム ページの一番下にてご確認ください♪

震災後の輪番停電の際、私は何度もこのパワコンを見つめていました。

「いま、どのくらい発電しているのだろう?」

「きちんと動いているかな?」

「・・・。(何となく気になる)」

などなど、とにかく見てしまうのです。

そして、発電量と「自立」の点灯で安心することができました。

自立運転では「1.5kW」しか使えず便利とは言えませんが、きっと安心できる最低の電気量なのかな?と思います。

再生可能エネルギー特別措置法が成立しましたので、さらなる安心(できる何か)が増えることを期待したいですね。

さー!8月も残すところ、あと4日。

楽しい夏の日をお過ごしください!!

イベント

2011年8月20日

こんばんわ。

みなさんお疲れ様です。m(__)m

山中でございます。

突然ですが、今日・明日と、サンウェーブ深谷工場にて

        リフォーム相談会  を行っております。

本日は多数のお客様にご来場を頂きましてありがとうございました。

この2日間は、通常価格よりも  更に!!

お安くご提供させて頂いております。

明日も、朝10時 から、夕方の 17時 まで開催しておりますので

是非、足を運んで頂ければと思います。 \(^o^)/  

さてと。

現場での施工中写真を撮りまくっておりますが、

ブログを更新しなければ意味がないですよね・・・・・・・・。

   と言う訳で!!! 

宜しくお願い致します (^◇^)

               ユニットバス組立中  

8月16日に浴室の解体を行い、昨日ユニットバスを組立致しましたが
その時の様子です。


                 浴室のサッシです。  

サッシも新しいものに交換しましたので、

今までのタイル張りの浴室に比べ、ユニットバスの保温性も含めて

冬場はかなり暖かいと思います。

外壁面に入っているはずの断熱材が、不足と言うか

入っていない部分もありましたので、補充致しました。

完成するのをお施主様も楽しみにしておられます(*^_^*)

明日は工事をお休みさせて頂き、月曜日に内装工事と仕上げになりますので

あと2日間の辛抱ですので待ってて下さいね (^^♪

余談と言うか、同じお客様のお家なのですが

玄関ホールの床がもりあがってしまいました。

 

         見えますか?写真中央のもりあがりが? 

ちなみにこの場所は、トイレの入口前です。

元々、下見の段階で気になって、お話はしておりました。

 お施主様 「前から気になっていたんだけど

     階段の上がり口とその場所はフカフカしていて

        いつか床が落ちるんじゃないかな

                  と思っていたんですよ」

 山中 「何度も通っている場所だと、この当時の床材は特に

       剥離してしまって柔らかい状態になってしまうんですよね」

 

事実、床材を支えている下地の根太はきちんと入っており

                     表面の床材だけの問題でした。

お施主様 「剥離って、一枚の板じゃないの?」
 

山中「何層にもベニヤが重なって、表面に化粧の板材が

      張ってあるので、永い年月でこうなってしまうんですよ」

お施主様「?????」  

なんとか分かりやすく説明できないだろうか・・・・・(わずか2秒)

このちょっと前に、おいしいお菓子を頂いた時に

お孫さんのためにあちらこちらと探しに出かけて

買ってくるとのお話を聞いた事を思い出しました。   (わずか1秒)
 

山中 「おばあちゃんが好きなミルフィーユみたいに

            何層にも重なっているうちの一番上だけ

               剥がれてしまったみたいなものですよ」  

 お施主様 「あ~!そういうことね。例えが分かり易かったよ(^^)」  

まあちょっと違うかもしれませんが、理解して頂き良かったです。

その時はお風呂を直してから、後でお願いしますよとの事でしたが

たまたま工事前のお盆中に、トイレの給水管が破裂してしまい

廻りが水びだしになって、床材が水を吸って

このような状態になってしまいました。

月曜日に剥離してしまっている場所は剥がして

補強をした上で、重ねてベニヤと床材を張り

各部屋の入口にある敷居とほぼ同じにして

バリアフリーとして生まれ変わります \(^o^)/

難しい言葉や状況を、何も分からない相手に伝える事は

とても難しい事だと思います。

でもその事をいかに分かりやすく伝えてあげるかが

私の仕事でもあります。

たまに変な例えをして、自分でも説明が出来なくなって

ごめんなさいをする時もありますが・・・・・・・。 

と言う訳で、ご清聴ありがとうございました。

ではごきんげんようです \(^o^)/

« 前ページへ次ページへ »

HOME会社情報・採用情報スタッフ&職人紹介プライバシーポリシーお問い合わせ
初めてのお客様へ安心サービスアフターサービスリフォームの流れショールーム
夢空館へ行こう!お客様の声太陽光発電システムオール電化リフォーム耐震診断サイトマップ
相互リンク募集!・リンク先カテゴリーリンク集・1-12-12-23-13-23-33-4-53-63-7 
3-83-94-14-24-34-44-54-64-74-84-94-104-114-124-134-14 
4-154-164-174-184-194-204-214-224-234-244-25 
5-15-25-35-45-5

リフォーム 埼玉なら夢空館